2006年10月25日

相変わらず一般受けしなかろうの音楽シリーズ。
志方あきこの新しいアルバム。

あぁ、これは良いですなぁ。
民族音楽調と高音とコーラスとアコースティックな楽器。
前作のNavigatoriaより好きだ。

ただ歌詞は日本語じゃない方が好みだな。
日本語だとこーなんというか脳の言語野が働いて聞くのの邪魔をする。
(少数派な意見だろうけど)

今のところメジャーリリースのアルバムしか買ってないけど、インディーズ系のはどうしようかな…。
11曲目派手に音割れしてるようなんだが…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26163551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。