2006年05月20日

本当は出社したほうが良い気もするけど、かったりーので、映画と決め。
昼ごろWebで予約。ダ・ヴィンチ・コード。

…なんか出かけるちょっと前に大雨降ってきましたが。
でも出かける直前はふつーの雨に。

しかし、プレミアスクリーンじゃないと狭いなぁw

んー、思ってたよりは面白かった。
評判とか何も見てないのが良かったのか?
多少性急な感はあるけど、映画にするのにちょうどいい程度の難解さになってたのでは。
役者もしっかりしてて安心して見れるし。
ラストのルーブルに戻る部分はほほぅと思わせてなかなか面白かったな。

どこまでフィクションでどこまでノンフィクションなのかが気になるなぁ。
まぁ、巷に解説本は多々あるようですが。
Permalink | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 23:30
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18226382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。