2006年03月25日

電車の広告でナスカ展をやっていると書いてあったので、国立科学博物館へ。
今まで行った事なし。
どうせなら本館が再オープンしてからと思ってたので。
でも、そんなこと考えなくてもよかったのかも。(理由後述)

というわけで、山手線を御徒町で下車してアメ横を経由して上野公園へ。
アメ横も初めて。家が近所だと面白いけど、遠いから何か買おうって気にはいまいちならんな…。上野公園は花見客がいっぱい。

で、国立科学博物館。本館工事中。フェンスでくじらも良く見えん。

まずナスカ展。
面白くないわけではないけど、微妙だなぁ…。
でもまぁ、ミイラや頭蓋骨といったあたりは興味深し。

次、常設展。
面白いなここw
実物大が原則なのがよい。これで常設展のみの入場料\500ってのはお得だな。
ただ、既にナスカ展で疲労してた&お子様が多いので、じっくり見ることはせず、一通り眺める感じで。
あと量多い…。これ、本館オープンしたら1日で見て回るの不可能では?
でもまぁとりあえず全部見たので満足。
次来るのは本館復活 or 子供できてから、ってな感じ?


Permalink | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 23:20
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。