2006年02月17日

というわけで、SeesaaBLOGがディスク障害で止まってたのが、復活しました。

でも、ディスク障害ってなってましたが、それだけではなかったんじゃないかなーと予想。
発覚が最繁時ならともかく、そうでもない時間から復旧に10時間以上かかってたので。

で、2chとか見てたわけですが、RAID5だったら1本障害おきても全く影響ないと勘違いしてる人は結構居るみたいですな。
RAID5の場合、分散パリティなので、1本死ぬとreadの時残ったディスクとパリティ情報からデータを復元しないといけないので、性能がたがたです。
ホットスペアディスクがあったとしても、パリティの再計算と書き込みが必要なのでこれまた結構重いです。

というわけで、大事なデータで、性能も劣化したら困る場合はRAID5ではなく、RAID10で。
NetAppのData ONTAPみたいにRAID4+DP(DoubleParity)なんてのもあるけど、これも障害時の性能はダメかな?パリティドライブの故障ならいいけど。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。