2006年01月21日

[SIer]ディフェンシブな開発 〜 SIビジネスの致命的欠陥
SI業界の問題が良くまとまっているなぁ、と思ったので、TB。

プロフにちらっと書いているように、私自身はとある大手(と言って良い規模だと思います。知名度は???ですが、まあメーカー系なのでそれなりですかね)SIerに所属する1エンジニアなわけで。
で、最近社内を見渡すと、なんというか、閉塞感が。
実際の工数を考えれば赤字だけど、残業代を支払わなくていい勤務体系にしてしまうことで生まれる金のかからない工数を使って数字上は黒字。とか。(あんまり書くのはやめとこ…)
なんてーか、歪んでますな。
そりゃ従業員のメンタルもおかしくなるってもんです。

話は逸れますが、まず大体、SIerという会社が何をしているのか、世の人は知らないようで。
親戚連中なんかに仕事内容を説明するのにいつも苦労します。
ある企業が情報システムを使ったサービスを提供するにあたって、例えば
  • 自社構築
  • SIerがシステム構築
  • ASPを使う
といった方法があるかと思いますが、このレベルでさえそれぞれの違いはほとんどの人が理解していないのでは、と思っています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。