2006年03月25日

せっかく上野に来たので、とんかつ。
まぁ、観光観光ということで、御三家のひとつ、蓬莱屋へ。
恨ミシュランにのってた店行くのは始めてかも。
本当は双葉に行こうと思ったのだが、昼しかやってないみたいなので。

まず、店構えがすげぇ。
民家みたいで、値段もなんも店の外になく、蓬莱屋と書いた暖簾と電灯があるのみ。
これ、知らない人は入れないな…。
店はカウンターと2階席に部屋2つ(各4テーブルくらい?)。
原則メニューは2つ。ひれかつ定食とひと口かつ定食。どちらも\2,900。
(実際は串かつ定食もあるみたい。\1,900なり。)
んで、ひれかつ注文。

蓬莱屋 20060326

んー、まぁきっといい肉だ。柔らかいし。
んでも、そもそもひれ肉なせいもあるけど、脂がないので肉の味がしない。肉汁もない。
びんぼくさい味噌汁(具はサヤインゲン半切れのみ)、水にさらして歯ごたえだけのキャベツ。
ま、やっぱ観光ですな、こりゃ。
恨ミシュランではここはいい的なことをサイバラは書いてた気がするけど、まぁ、あれも古いしね。


Permalink | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 23:21
電車の広告でナスカ展をやっていると書いてあったので、国立科学博物館へ。
今まで行った事なし。
どうせなら本館が再オープンしてからと思ってたので。
でも、そんなこと考えなくてもよかったのかも。(理由後述)

というわけで、山手線を御徒町で下車してアメ横を経由して上野公園へ。
アメ横も初めて。家が近所だと面白いけど、遠いから何か買おうって気にはいまいちならんな…。上野公園は花見客がいっぱい。

で、国立科学博物館。本館工事中。フェンスでくじらも良く見えん。

まずナスカ展。
面白くないわけではないけど、微妙だなぁ…。
でもまぁ、ミイラや頭蓋骨といったあたりは興味深し。

次、常設展。
面白いなここw
実物大が原則なのがよい。これで常設展のみの入場料\500ってのはお得だな。
ただ、既にナスカ展で疲労してた&お子様が多いので、じっくり見ることはせず、一通り眺める感じで。
あと量多い…。これ、本館オープンしたら1日で見て回るの不可能では?
でもまぁとりあえず全部見たので満足。
次来るのは本館復活 or 子供できてから、ってな感じ?
Permalink | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 23:20

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。